Project Adviser

高橋 歩 / Ayumu Takahashi

著作の累計部数は200万部を超え、好きな事をしながら、仕事も家庭も周りがうらやむような幸せなレベルで両立している、著書にもあるLOVE&FREEな自由人・高橋 歩とわとやのカズとの出逢い。

まだ僕がこの大多喜という地に来るずいぶん前の話です。

2009年の11月に高橋 歩が代表を務める会社から一通のメールが僕の元に届きました。

当時、高橋 歩は愛するファミリーと一緒に無期限世界の旅に出ている途中で次の目的地をオーストラリアとしていた。

しかもモーターホーム(キャンピングカー)を使っての旅だ。

そこで、何故僕のところに連絡が来たかというと・・

オーストラリアでのモーターホームを使った旅の提案をしている僕への手配とサポート依頼だったのです。

そんな出会いから高橋 歩との関係が始まりました。

その後は野外フェスなどの会場で顔を合わせたり、僕の勝手な用事のために高橋 歩が滞在していた沖縄まで押しかけて行ったりと・・・会えば話を交わし、頻繁に連絡を取る事はないけど僕にとっては大切な友人となり、昨年7月に開催されたわとやフェス「WA-NO CHIKARA 2016」に出演となったのです。

初めて会ってから6年以上が経っていました。

もともと大きなイベントをやる時には是非来て欲しいなと常に考えてましたが、2016年2月に別件で連絡をもらった事がキッカケとなり、フェス自体の企画もそこから始まり、出演も快諾してくれた。

そして今回アドバイザーという立場で関わってくれる事になったわけです。

これもWA-NO CHIKARAです。